バウハウスデザインのオリジナルインテリア・設備

システムキッチンシステムキッチン

住宅設備の寿命って

キッチンやユニットバス、給湯器など家づくりには欠かせない住宅設備。住宅ローンは30年以上も組むのに、住宅設備は15年サイクルとも言われています。15年で買い替え需要が来るものに、新築時のコストのかけ方やメンテナンス費用の確保の仕方など長い目で判断しチョイスする必要があります。

しかし、本当に大事なことはモノの単なる寿命ではなく、「お気に入りで楽しく使い続けられる寿命」だと思います。お気に入りの寿命を長くするためには何が必要なのでしょうか?機能や使い勝手などは当然ですが、実はいちばん大事なのがデザイン。流行り廃れの無い、飽きのこないデザインを家の中に取り入れることがモノの長寿の秘訣です。

バウハウスデザインの住宅設備

【mono システムキッチン】

MoKnoS3

[空間調和]

○バウハウスデザインのアトリエ建築家がデザイン監修をしているので建築自体と調和する
○キッチン・ワークシャルフ(収納)・テーブルとのデザインを合わせることができ、キッチンダイニングの統一感が生まれる

[ミニマルデザイン]

○天板と扉が同色・同材のため、洗練された家具のような存在感
○浮遊感ある8mmの薄い天板デザイン

[高品質]

○面材は特殊製法によるメラミン樹脂素材(耐熱・耐汚染・耐摩耗性に優れた素材)を活用
○国内最高峰のオーダーキッチンブランドであるkitchenhouse(キッチンハウス)を持つTJMデザインが製造

「kitchenhouse」 ウェブサイト

pagetop