メイン写真メイン写真

シンボルツリーとともに四季を楽しむ家Works Case#10 世田谷T様邸

土地柄ご近所に建築家住宅が多い環境で育ったT様。物心ついた頃から「いつかは自分でデザイン性豊かな住宅を建てたい」と思うようになったそう。ご自分で色々と勉強されているうちにバウハウスデザインとの出会いが。そのデザイン性を気に入って下さりご来店に。

担当の女性建築家は、T様の土地の魅力を最大限に引き出すアイデアを提案。完成したのは「思い出の樹木と角地のロケーションを活かした家」。T様が子供の頃から親しんできたサルスベリとサクラ。季節の移ろいとともに表情を変えていく2本のシンボルツリーとともにT様はこれからも季節を暮らしを楽しみながら歩んで行かれます。

【基本情報】

Facade

Facade

柔らかな白を基調とした塗壁の外観。均整の取れた窓と、無垢材のレッドシダーが印象的。

Entrance

Entrance

シンプルなエントランスデザインに地窓からさりげなく見える階段とエントランススペースが遊び心を感じさせます。

Living

Living

奥様ご要望の、プライバシーを確保しつつも明るいリビング。随所に無垢材を取り入れ、バランス良い窓の配置でプライバシーと明るさを両立した2Fリビング。

Atrium Space

Atrium Space

階段の吹き抜け空間につくられた細い縦長のスリットガラス。ご主人の書斎へとつながりを作る遊び心ある設計。

Kitchen

Kitchen

キッチンは回遊性を重視したプラン。リビングダイニングや書斎からの動線も良く、子供との距離を近くに感じることもできる。階段の吹き抜け空間に設けたピクチャウィンドウから見える樹木が季節を感じさせてくれます。

Playroom

Playroom

リビングに隣接したプレイルーム(多目的室)は、家族みんなの遊び場。スタディコーナーや客間として活用することも。

Study

Study

ご主人の書斎。家で執筆の仕事をすることも多くなり専用の書斎をご希望。すべてが手に届く距離にあることで使い勝手が良いスペース。スリット窓からは家族の気配を感じることができます。

Hall

Hall

お客様をお迎えするエントランス空間は上品な仕上がりに。壁面にはニュアンスの違う凹凸のあるタイルを使用しました。玄関土間からホールへとつながる大判のタイルは空間に広がり統一感をもたらしてくれます。

Powder Room

Powder Room

造作の洗面台。収納も造作で統一感があり、シンプルで飽きの来ないデザインに。

Shoes in Cloak

Shoes in Cloak

大容量のシューズインクローク。収納するアイテムに合わせて収納棚を造作しました。ハンガーパイプも設置しアウターやレインコートをかけることもできて便利です。