メイン写真メイン写真

総高5メートル超。吹き抜け空間いっぱいのライブラリー階段がある家Works Case#11 都筑区茅ヶ崎H様邸

都筑区H様ご一家はご夫婦と3人のお子様の5人家族。本好きのご家族は「1000を優に超える蔵書とともに暮らせる家、お子様がのびのびと暮らせる家」を希望されご来社。綿密な打ち合わせの結果誕生したのは、建築家ならではのテクニックでプランニングされたリビング階段と吹き抜け空間を一体化させ、壁面いっぱいに造作した圧巻のライブラリー階段がある家。

3人のお子様のそれぞれの成長に合わせて住まい方を工夫できる家。無垢材をふんだんに使い素材の持ち味を生かしてご夫婦のお好みのインテリアを取り入れた味わい深い家。ウッドデッキを走り回るお子様たちを見守るご夫婦の笑顔が何より嬉しい光景でした。

【基本情報】

  • 敷地面積/280.43m²(84.5坪)
  • 延床面積/99.37m²(30.0坪)
  • 家族構成/大人2人、子供2人
  • C値:0.36cm² / m²
  • Ua値:0.49W /(m²・K)

「敷地内で3メートルの高低差を」

建築家/戸田 悟史(トダセイサクショ一級建築士事務所)

戸田悟史 写真

敷地内で3メートルほどの高低差がある難易度の高い敷地と戸田氏はどう向き合ったのか?基礎の設計など綿密な設計を要求される。敷地から階段をあがり1階部分が玄関で、そのまま1階をLDKとした。LDKは1階だが、高低差があるため道路から見るとほぼ2階部分と同じ高さとなる。その高さを活かしRCで車庫をつくり、その上をダイニングから繋がるデッキとした。地形をうまく利用した設計で、アウトリビングを最大限大きくした設計となる。

リビングの大きな吹き抜けには鉄骨のスケルトン階段を配置し、1階から2階までの本棚がアクセントとなるダイナミックな設計。家中が子供の居場所となるオープンな設計は住宅性能を熟知した戸田氏の提案だ。

建築家プロフィール/戸田 悟史
Living Dining Kitchen

Living Dining Kitchen

リビングはオーク無垢フローリングをへリーンボーン貼りにし、表情豊かな仕上がりに。

Dining Kitchen

Dining Kitchen

ダイニングキッチンの床は、スレート風タイル貼りでリビングから1段下がり、玄関~パントリー~キッチンへと一続きの動線に。パーティーや来客時などは、伸長式のダイニングテーブルをリビング側に寄せリビングにも席を設けることで大人数でテーブルを囲むことも可能です。

Library Stairs

Library Stairs

リビング階段と吹き抜けの大空間を利用した壁面いっぱいの造作本棚。H様のたくさんの蔵書もすっきり収納できました。オークのヘリンボーン貼りと5メートル超の造作本棚の木の色調に鉄骨手摺の黒が空間を引き締めるアクセントとなっています。

Living~Library Stairs

Living~Library Stairs

お子様たちも本が大好き。階段や階段下のソファに座ってお気に入りの本を読んだりお話したり...。

Study Counter

Study Counter

リビングサイドには窓越しに外の景色を眺められるスタディカウンターを設置。家事カウンターとして使ったり、PCでちょっとした調べものをしたり、兄弟で宿題を教えあったり...と多目的に使えます。壁面に貼ったランダムマーブル柄のタイルがアクセントに。

Atrium Space

Atrium Space

2Fライブラリーコーナーから1Fリビングを見渡すと、床のオークヘリンボーンがとても印象的。吹き抜け空間にはリズミカルにペンダントを吊るし空間を間延びさせない工夫も。

Children’s Room

Children’s Room

2F子供室は1つの独立した子供室と、将来的に2つの子供室として区切ることもできるように2か所に入り口を設けた可変型の多目的スペースをつくりました。当面は皆同じ部屋で過ごし、個室が必要になればそれぞれの部屋として区切ったり、男の子同士は同じ部屋でも良ければ広いまま使う...などお子様の成長段階に合わせた可変タイプの空間設計です。

Entrance Hall

Entrance Hall

エントランスはスレート風タイルの床と壁のレッドシダーのボーダー貼り、ホールのオークヘリンボーン貼りで「石×木」の素材の風合いを生かした仕上がりに。左手の引き戸はパントリースペース~キッチンへとつながり、買い物から帰るとそのままパントリーへ収納してキッチンへ行く時短動線を実現。

1F PowderSpace

1F PowderSpace

1Fの手洗いスペースです。玄関の近くに設置し帰宅後の手洗いや来客用のパウダースペースとしても便利です。シンプルな造作カウンター+洗面ボウルですが、ダークブルーのアクセントクロスにアンティーク調ミラーやブラケット、床のヘリンボーンや建具のスモークチェスナットの風合いで上品な印象に。

Facade

Facade

外観は、緩やかな片流れのシンプルなフォルム。外壁はグレーのリシン吹付塗装仕上げ。アクセントウォール部分にはレッドシダー材を横貼りに。

Facade

Facade

Wooddeck

Wooddeck

ダイニングからつながる広々ウッドデッキはお子様たちの最高の遊び場。ご友人を招いて大人数でのバーベキューやホームパーティーの時にはLDKとつながるセカンドリビングとして大活躍。お子様たちの笑い声とその様子を見て微笑むH様ご夫婦の笑顔がとても嬉しい光景でした。